▼2008/12/25

7周年記念エンブレム
●7周年記念
 2008年12月25日の今日。ここのサイトもついに7周年を無事に迎えることが出来ました。非常にゆったりとした中で徐々に大きくなろうとしているので、これからもちょー長い目で見てやってください。


 画像は記念なエンブレム





▼2008/12/24

メリークリスマス
●サンタからのクリスマスカード
 ふふ。なんだかんだでもあなたたちの寝顔はまだまだあどけないほどの、かわいい寝顔ね。。。
 さてと、咲夜。今夜のパーティーは一段と盛り上げましょう。折角のクリスマスですもの。



 Merry Christmas!





▼2008/12/19

スカーレット号
●パイレーツ・オブ・スカーレット
 最近「パイレーツ・オブ・カリビアン」のDVDを購入して、この映画を初めて観ました。圧巻です!
 有名なのですが、個人的にはまだ一度も観たことが無かったので、思わぬ映画を見つけた感じでハイテンションな勢いでいつも通り描きました。



 今回は1時間半で描けたので、まあもう一度映画を観ましたww



●サイドストーリー
 まだ十六夜咲夜に会う前。まだ幻想郷へとやってくる以前の現世、ここは大航海時代。彼女がまだ存分に日の下へと自由に出歩けた時代。
 彼女の冒険心が一つの海を切り開き、数々の好奇心は決して手に入れてはならない財宝へと、船は帆を広げその舵は向けていた。




 ただの単発ネタですw





▼2008/12/16

百年周期の最後の警鐘
●クリスマス企画
 今年も残すところあと僅か。。。
 そ〜んな中、X’sにコミケに正月とか日本人はまだまだ忙しいです。こんばんは。


 イラストと併せて一つ「U.N オーエンは彼女なのか」を教会のベル風に仕上げた曲をフリーミュージックとして配信したいと思います。
 ですがこの曲、元は「東方洒少節」というオリジナル東方アレンジCD第二弾に収録された曲を、エコーを更にかけ、かつ音階を少し下げてのリミックス版として作ったのを配信しています。
 曲自体は一緒なのですが、区別をつける意味で曲のタイトルも「百年周期の最後の警鐘」と名づけています。相変わらず適当ですw


 ▼百年周期の最後の警鐘(mp3)
 





▼2008/12/14

アプローチ
●REC
文 「そろそろ敵の陣地上空ね。ここから一気に加速かな」


藍 「レーダーに機影。。。 高速でこちらに向かうのがいる」
藍 「情報に長けた厄介なのが来たわよ!」



●近況とか
 まだ情報を流すのは早いのかもしれませんが、ほぼ決定事項として進めているので足早に公表したいと思います。

 サークルSIDEREAL様より新しい企画「東方符闘劇」という対戦型カードゲームが出るそうですが、その中のイラストを最終的には2枚ほどのご依頼がありました。

 ほー。。。





▼2008/12/11

戦闘偵察機
●ゴーストとステルス
 椛 「まもなく作戦エリア上空」

 椛 「ハッチ開け。…よし、機体は安定している。グリーンランプ点灯!」
 椛 「文さん、いつでも行けます。」
 文 「ありがと。」
 文 「じゃあ行ってくるわね。…あとはヨロシク♪」
 椛 「はい!」

 椛 (頑張ってください。文さん)
 椛 《こちらコールサイン“DOG RUNS HOUSE”から“大天狗様”へ。予定通り幽々子幽谷上空を通過中、戦闘偵察機の作戦を開始する》
 椛 《繰り返す。こちらコールサイン“DOG RUNS HOUSE”から“大天狗様”へ。予定通り幽々子幽谷上空を通過。戦闘偵察機の作戦を開始する》
 天 「こちら作戦本部。了解した。“DOG RUNS HOUSE”は一時空域を離脱。以後は文の帰還が確認され次第回収急げ。以上。」



●Web拍手
>7:28 東方COMBAT、レミリア機の空中H油はフライングブームorプローブアンドドローグどっち?
 ストロー持参以外は全てフライングブーム方式を採用しています。水筒を持っていた場合はプローブアンドドローグを使います。
 ただ、それらを採用したイラストはまだ先の話。。。





▼2008/12/09

撃墜されそうだわ!!
●ゴーストとステルス
 A-パチェ 「スカーレット1。敵機撃墜! 順調ね」
 レミリア 「こんなもんね。まるで蕩けるとろr…ん」

 レミリア 「何だ!? ロックオンされたわ!?」
 フラン 「何だって!? そこはクリーンのはず」

 “ピッ。。。 ピッ。。。 ピッピッピッピッ!”

 レミリア 「撃ってきた!」
 フラン 「お姉ちゃん、上昇して!」

 レミリア 「ダメだ! ロックが外れない!!」

 レミリア 「こちらスカーレット1.撃墜されそうだ!!」
 A-パチェ 「了解! フレアを囮にしてみて!」
 レミリア 「もうやっているわ!」
 フラン 「大変よ! 敵はステルス!!」
 レミリア 「見えないわ!? どこよ!」

 A-パチェ 「今調べてるわ。」

 レミリア 「フレアも全く効かないわ!」
 レミリア 「2発目が発射された!!」
 A-パチェ 「見えるようになるまで、今は地形を利用して上手く回避して。」
 レミリア 「うー!!」





▼2008/12/08

リグルー飛行場はすぐそこ
●だから、ついつい…
 A-パチェ 「リグルー飛行場まであと50マイル」
 A-パチェ 「そのままの方位で進めば到着。爆撃機はおねむの時間だから一網打尽にしなさい!」
 A-パチェ 「これ以上先は敵勢弾幕域。空飛ぶ大図書館はこの上空で待機するわ。健闘を祈る。」



 レミリア 「さあって、行くわよ!」





▼2008/12/07

護り切ったら報酬は倍だな
●ついつい…ね
 昨日のイラストにおける15秒後の展開です。



 咲夜 「門番! 撤退は許されない。迎撃せよ」
 美鈴 「だろうね。護り切ったら報酬は倍だな」

 パチェ 「ああ、美鈴がやられた!」

 レミリア 「小悪魔、援護に付きなさい!」
 レミリア 「私たちにお似合いの任務よ」
 小悪魔 「はい!」




 チルノは「片翼の妖精」と呼ばれたH
 『彼女』の手駒だった妖精



 パチェ 「妖怪の山も接近! 全機迎撃し、制空権を確保しなさい!」
 咲夜 「私は玄関でお出迎えね」

 小悪魔 「今までの奴らより速い」
 レミリア 「円卓の烏だ! 油断するな」



 そして ―
 『チルノ』の言葉で
 この物語の幕は上がる


 ・
 ・
 ・
 巫女 「あれは雪の降る寒い日だった」





▼2008/12/06

HUDでレミリア
●ついつい
 ピクシブではタグ名「東方COMBAT」という単語で空中を飛び交う幻想郷の彼女らを描いていたが、やはりエスコンと掛けた作品であれば「HUD」は重要だな!w

 と思ってついつい作ってしまったぜ。。。



 やはりこうすると何だか盛上がりますよね。
 あー、マジこういったゲームが出来たらなぁ。。。



 3DやBGM、SEは作れるからあとはプログラムを何とか出来るようにしないとなぁ〜。と妄想(ぉ





▼2008/12/04

異変



●787
 「日の出と同時に大きな爆発がありました。こn・・・放送は検閲され・・・(ザザー)」


 紅魔湖の近くでなにやら大きな爆発があったご様子。。。 妖精のイタズラにしては規模が大きすぎるボム。。。
 「まあ、イタズラでもアレは無いわねぇ。。。 では誰が?」




 という訳で、最近のモチベーションとして羽を装備したキャラを空に飛ばすイラストを描くのにはまっている訳ですが、とてもいいものです。。。
 実は今回のレミリアの羽は、机に置いてある、こんな模型の主翼を参考にしていたり。

 ボーイング787という次世代旅客機の主翼で、実機では今までに無い炭素繊維のみの構造を持った画期的な主翼でそのスペックもさることながら、ホレボレするほど非常に見た目もすばらしいものなのです。。。



 あぁ、マジかっこいい





▼2008/12/01

しゅべべべべべ。。。
●12月
 ついに今年最後の月に突入してしまいました!
 巡りめく季節ですが、12月になると何かこうワクワクしますね。イベント的に色々とあるので、それらが楽しみでもあります。

 そういえば、今月の25日にはサイトを開いてから7周年を迎えます。
 何かイベントでも企画したいところですが、ちょいと思いつかず。。。



 絵を描き始めて9年。こんな似たような活動を始めてから12年。。。 独学で音楽初めて14年。。。



 ・
 ・
 ・
 何やってんだ24の俺





過去の日記
●2008
4月分 5月分 6月分 7月分 8月分
 9月分 10月分 11月分




http://www.abchipika.jp/

ここのサイトは、イラストと音楽を中心に取り扱う個人サイトです。全ての著作権に関しては全てABChipikaに帰属します。